ブログ内検索

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>映画とDVD

Pride and Prejudice(傲慢と偏見)

ついに1/14から公開の「プライドと偏見(日本公式サイト)

ずいぶん前から、18世紀後半のイギリスが舞台という時代設定とMr.ダーシー役のMatthew MacFadyen(マシュー・マクファーデン)見たさにチェックしていたのですが。
しかし、タイトルを見て「もしかして、訳はミッ●ーなのか・・・??」と凹み気味です。



マシュー・マクファーデン
マクファーデンは「ENIGMA(公式)」で出会いました。
そりゃあもう、かっこいい・・・(笑)イギリス海軍情報部のケイヴ役vちょこっとしか出ないのですが、素敵でしたvv声がとっても良い~vvそれに彼が最後に見せる姿が色っぽかったvv
「ENIGMA」には、「MASTER AND COMMANDER」に出演していたアレン航海長役ロバート・パフ(Robert Pugh)、モウェット2等海尉役エドワード・ウッドオール(Edward Woodall)の他、トム・ホランダー(Tom Hollander)、ジェレミー・ノーザム(Jeremy Northam)なんかも出ています。あ、脇役ばかりですね・・・主演ダグレイ・スコット(Dougray Scott)、ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)、サフロン・バロウズ(Saffron Burrows)

この記事のトラックバックURL

http://mayu3.blog29.fc2.com/tb.php/22-c6edfa50

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。