ブログ内検索

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ライブ・コンサート

吉井和哉 GENIUS INDIAN TOUR 2007 in 武道館  2days

10月24・25日。武道館ライブ

怒涛の2日間で、仕事を定時(18時)に切り上げてダッシュ・・・。こんな時は九段下に行きやすい職場でよかったと思います(苦笑)

24日は1階南辺りの前から2列目!で、前がずらりと関係者・・・頭たたいて済みませんでした!!!
・・・だって、腕振上げるとちょうど座ってる頭に・・・わざとでは決してないです。

正面から見れて、良かった!!!
回を重ねるごとに、自分が盛り上がってきて(笑)武道館が自分達のラストという事もあったし、本当に楽しめました♪
しかし、2日目も1階南辺りだったのですが、後ろのほうだったんですね・・・酸欠になりました(苦笑)天井が低くて、空気薄かった・・・あそこ危険です。でも、まー。色々な芸能人が見れた1階南席でした。HEESEYとANNIEが帰るのが見れた。後姿だったけど、なんか嬉しい。
あと、9mm Parabellum Bulletとレミオロメンが見にきてくれていたみたい(妹が見つけた)


4回のライブを振り返ってみて、一番印象に残ったのは「雨雲」
イントロで会場から沸き起こる手拍子が好き。雨が降っているような気分になる。でも、後ろに流れる映像の雨雲が切れるように、歌が始まると徐々に手拍子も聞こえなくなる。
なんでしょー。凄く、良い。


Oasisのカバー曲がシングルになるかも!?との事で、歌詞を調べてみました。うろ覚えの部分もあったので、すっきり。
カバーに入る前の「2曲続けて、どうぞ~。」がヒットでした(笑)

あとは、年末の武道館2日間ですねw
どんな風に進化するのか、今から楽しみです。


『Don't look back in anger』
吉井和哉 詞(OASIS "Don't look back in anger")

チキンライスによく似た 油ぎった赤い怒り
世界一になれるなら もうこの身体いらないから

神様 ねえ 神様
僕に優しさがあるのなら
もういりません
悪気なんかないのに 人を傷つけてばかりで
空の青さが残った

そうシャレにもならない出来事の多さ
もっと遠くへ Don't Look Back in Anger

放て


1997年の10月はロンドンにいた
ケンジントンで流れた この歌が大好きさ

家族は仲良しでいるかい?
イジメなんかにあってないかい?

君が大切にしているものほど奪われていくだろう
でも生きていかなくちゃなあ

そう誰にもみえない未来を行かなくちゃ
風にゆれるよ Don't Look Back in Anger
あじさい

そうシャレにもならない出来事の多さ
もっと遠くへ Don't Look Back in Anger
放て

そうシャレにもならない出来事の多さ
もっと遠くへ Don't Look Back in Anger
Don't Look Back in Anger
飛び立て


さあ行きなさい








*SET LISTS*(10/24)

Do The Flipping
Biri
WEEKENDER
上海
ルーザー
SIDE BY SIDE
CALL ME
ワセドン3
シュレッダー
聖なる海とサンシャイン
I WANT YOU I NEED YOU
Don't look back in anger/Oasis
Let's spend The Night Together/ローリングストーンズ
マンチー
LOVE COMMUNICATION
Pain
ALL BY LOVE
BLACK COCK'S HORSE
Winner
Shine and Eternity


EN

バッカ
雨雲



この記事のトラックバックURL

http://mayu3.blog29.fc2.com/tb.php/167-3840a58f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。